Column

Daisuke Furumura 古村大介『行徳の父』 スピリチュアルなパワーを天然的に持つ(笑)、古村大介 (Gt.)が皆様からのお悩み相談にお答えしたり、お気に入りの写真とともにゆる~く綴っていくコーナー!
お悩み相談は下記の投稿ボタンからどうぞ!お待ちしております。

<行徳の父プロフィール>
古村大介。北海道函館市出身。10歳の時に親の転勤で現在の千葉県行徳に移り住む。
何をやっても続かない性格だったが高校でギターと出会い、卒業後高校の仲間とバンドを結成し現在に至る。
趣味は筋トレ、バイク、カメラ、美白。
コーナータイトルである行徳の父を命名したのは何を隠そうVo光村である。
Bayfmのレギュラー番組で恋愛相談をやっていた事もあるが、実は恋愛は一番苦手なジャンルだと最近気がついた。
しかしこの行徳の父をいつかNICOモバイルで大きなプロジェクトにすべく毎夜真剣に考えている姿は我ながら素晴らしいと思っている。

投稿する

2018.May.16 Posted

第七十七回

この間伊豆に合宿行ってきたんだけど、朝スタジオの人に海まで連れてってもらって。
そこがさ凄いの!かなりの渓谷なんだけど、なんと4000年かけて波に揉まれ丸くなった岩があってさ!それはもう自然界で出来たとは思えないほど丸。これはね是非行って見てもらいたいな。





しかも、この岩触った後坂倉さんのベースが別人のように良くなって、みんなで4000年パワーだーて騒いでた笑。
坂倉さん石買おうかなって言ってたよ笑

みんな初めてしまむらに行ってきたよ。
これはまさに、しまむらでみんなが買い物してるとこ。全員買ったよ。俺と坂倉さん浅野くんはシマムラコーデでLiveやりました。
新鮮な気持ちや。悪くない。



対馬の出前一丁Tシャツインパクトありすぎたけど笑
坂倉さんはこの日ハイキューのスウェット買ってハイキューのイベントに穿いて出るという気合いを見せたね。


合宿所にたくさんいたカメムシサン越しの対馬とマネージャー。



合宿中はご飯がご馳走過ぎて、ヤバたんでした。今年初鰹。最高だった。あーまた行きたいなぁ、、。



最近買った楽器なんだけどパーカッションバウロンていう太鼓。



なんか俺がハマっちゃってね。いつかみんなにも披露したいな


2018.Apr.4 Posted

第七十六回

今年は花見行けないなー、と思って玄関出た時に足元に花びらが落ちてて。7階まで風に吹かれてとんできたんだなー、こんなんでも心が躍った自分だいぶ病んでる。
と思ったんだけどその後歩いてて満開の桜を眺めてもそこまでトキメキがない。
そこに至るシチュエーションと自分だけがこれを見れて気づいた優越感でそう感じたのか。あるあるだ。自分だけが知ってる感じに幸福感。今年は満開の桜より家の前まで飛んできた花びらに感謝。




全然ライブも無ければみんなの前に出る機会もない最近。
そのかわりここ数年で一番スタジオに入って、家でも作業を繰り返しています。
デモを作る時に今まではピアノで歌メロ入れてたのを、主メロもハモも自分の声で入れてみる。少し歌えるようなったから笑
やはり曲の理解度が増えて体に入っていく。メロディーと歌を一番大事にしてるNICOにとってとても大切な事。
そんな単純な事でも新しい事をすると発見があるからまだまだ理解してない事だらけなんだなーと思う。
最近の自分的発見の一つ。




アコギ旅も始まってるんだけど、なかなかビッとくるものがない。このアコギはLiveで使っても生音に近い感じで出てくれるから有力候補。
坂倉さんのアコギもとてもいいんだけどね、なんて話ししてたらあのアコギ弾きやすいから欲しいて子がいてあげようかなー、気がついたら他の現場で坂倉アコギが使われてるの知ったらマジ怒るだろうな。笑
大丈夫あげません。




失態
先日久しぶりにみんなでがっつり潰れるほど飲んで、起きたら腕痛い。歯型がついてる。
どうやら噛まれていたらしい。そういうフェチはないので、勘弁してほしい。
虫送ってやろうかと思った朝。




話題にでて気がついたキーワードとかメモにするんだけど、本当に大事だと思う。
ギターのセンス、今一番高い壁でぶつかっているところ。
勢いだけでは勝てないと分かってるから、勝つために考えなきゃいけない。
凡人なりに戦ってみようじゃない。




2018.Jan.24 Posted

第七十五回

あけましておめでとうございます。
久々でごめんね!
今回も近況の話だけど、同年代友達、男仲間が楽しい最近。
レンたん、しょうへい、みんなは古ぽんと呼んでるらしいポンちゃん。ライチ光クラブファンの俺としてはゼラだけどね。
みんなゲーム好きだから人狼やったり、まあ飲んだり。
やっぱ、俳優だから普通なのかみんな白いや、肌が。
だからね、仲のいいゲイ友達について来てもらって年始に伊勢丹の地下二階とヒカリエ行ってきた。
コスメとか流石に分からないからね。




今年の古村はこれで変わる。
ビタミン剤も買った。
美白はかれこれ5年くらい言い続けてるけどさ、変わらないんだよなかなか。
一生夏が来なければいいのに。
あとは年齢もあるんだろうけど、年末クマが酷くてやだなー思っててアイクリーム。
これはね、なかなか効きます。目元が明るくなる。まあ、みんな応援してよ




そして、この写真。
愛しき二郎。
こいつをね、これからは嗜好品として付き合う事にしました。みると唾液が出てくる。





これは今俺の家にある、虫ね。
他の虫は冷蔵庫にはいってるんだけど。
タガメウォッカは風味が出て美味!
たがめが南米の美しい蝶に出会って嬉しそうです。

インスタあげすぎて、写真がないなあ。
また撮りためてあげまーす!


2017.Oct.19 Posted

第七十四回

ここ最近はレコーディングの毎日で若干やつれ気味、誰かに会うたび痩せた?と言われる日々だったけど、ちょいちょいの息抜きがとても良く、もっと頑張らなきゃと思う事がたくさんありました。
初めて行った宝塚は余韻が凄くて、バンドのLiveではそう簡単にできない3時間をここまで飽きずに魅せ切る事ができるんだなって。隅々までの完璧な配慮があったうえで、それをしっかり掌握する演者のエネルギー。感動するよね。決まった流れで何十回もやってる事なんだろうけど、演技が生きてる感じがして、ドキドキさせられる。
この感覚は、少し違うかもしれないけど俺らもお客さんにこんな感覚を与えられたらなぁと凄く思った。
からの翌日のコーラス練習は気合いがはいるんです。
美しいコーラスを目指してます。



カワイイ後輩ブルエンとのLiveはとにかくあのパワーにケツを叩かれた感じで、あの圧はバンドが持つべき一つの武器だなと改めて身が引き締まった。
またメンバーみんないいやつでね、ギターのえぐっちゃんとも話したんだけど(それはかなりくだらない話)。
彼の影響か何か、先週衝動買いに近いかんじでえぐっちゃんと同じアンプを買ってしまった。
まだバンドで音は出してないんだけど、てか最近アンプ変えたばかりだから、、。
どうしよう。正直やってしまった感がある、笑
えぐっちゃんにLINEで相談してアンプの具合教えてもらったりしてます。
1125で一緒に弾けたら最高だなぁ。



そして金井王子率いるビッグママの初武道館。
バンドの歴史が10年続いていて、そこからの初武道館てそれだけで凄くカッコいいと思う。
きっと王子の中ではあくまでも通過点の一つではあるんだろうなと思ってはいたけど、まさにそんな内容で本編はMCも少なく少しでも多く曲を鳴らすことで、感じて、分かってもらいたい、そんな気持ちが溢れていた気がする。
俺は正直全部盛りだなぁと思う部分もあったけど、バンド仲間だから分かる部分もあるし、なんせ王子とみっちゃんがダブル部分が結構あって少しにやけてしまうところもあった(MCとかね)。
やっぱりバンド仲間故、自分達と比べちゃう部分てどうしてもあるんだけど、
ビッグママはメンバー全員が初武道館に気負う事なく、ちゃんとまっすぐに音を鳴らしてる姿がとてもカッコよくて俺達の初武道館とは全然違うなと思ったし、凄いなって思った。
前から思ってたんだけど、ギターのカッキーて歌も上手いじゃない、なんか王子よりカッコよく歌っちゃってるじゃーんて瞬間もあるんだけど、ただただあれは羨ましかった。
あれは王子からしても頼もしいだろうなあ。
俺、王子とまおちゃんとはたまに会う機会あるんだけどまだ、カッキーと話した事なくて。
俺が勝手にカッキーて言ってるのも、なんだかいいのかな?て感じ。
カッキー凄く男っぽいから、少しこわくて近づきにくいんだよね、笑
今度頑張って話しかけてみます。



あー、Liveがしたい。いいLiveをして、感動してもらいたい。
頑張ります。

2017.Sep.6 Posted

第七十三回

先月に引き続きプチblue noteブームの古村は今月も行って来ました。
アメリカのバンドThe Candles 。ノラジョーンズのバックバンドもやってるという素敵な人達でもろカントリーバンド。
ちょうど空いてるとの事で坂倉さんと行きまして、二人でアメリカのルーツミュージックを肴にビールを飲もうとウキウキで行ったんですが、、
今回普段観てるLiveとは少し違ってちょっとノリきれなかった。
と言うのもまず音量がとても小さい。演奏中なのに音量が小さすぎて食器、フォークなんかを置く音や、咳払いすらも躊躇うレベル。
バラード調が多めではあったけど、カントリーの楽しい感じを想像して行ったからちょっとビックリしてしまいました。
ただそれって裏返すと、完璧な演奏力があるから出来る事でもあってその演奏のガチかげんに聴くというより、聴かされてる感じ。
レコーディングかのようなシビアな感覚を覚えました。
blue noteだからこそのカッコよさを魅せてくれたバンドでした。



まあ今回もバッチリ機材はチェックしてきた。
結構スタンダード。



そして、ついこの間はソニックマニアにこれまた坂倉さんと二人で行ってきました。
俺は初めて行ったんだけど夜から始まる前夜祭との事で、これまたお酒が飲みたくなる。
でも車で行ったのでお酒はお預け。
坂倉さんの運転でーす。




Liveの方はひたすらリアムギャラガーのスター感に圧倒され、カッコイーの一言!
幕張のあのバカでかいフロアすらも小さく感じたのは初めてでした。
スタジアムバンドってこういうことかーみたいな。
もう一つ個人的に鳥肌ものだったのはチックチックチック。
久々に演奏聴いて鳥肌たちました。
パフォーマンス、声、グルーブ、ギター全てがドンピシャリでした。
これだけ最高な音を聴くと自分の小ささにガッカリする毎日だったりしますね。



そういえば幕張行く前に腹ごしらえで、行徳のよく行ってたトンカツ定食屋さんに行って来ました。しのざきのジャンボチキンカツ定食!スーパー大きい、実は今まで一度も食べきれたことがありません。
でも好きなんだよねー。美味かったな。
行徳帰ると行きたくなる場所です。気になる人は是非、間違ってもご飯は大盛りにしないように!




そろそろ秋も近いし、大好きな秋刀魚と栗の季節ですね。

2017.Jul.26 Posted

第七十二回

7月は自分的にブルーノートに二回行った事で心のウキウキが止まらない。
空いた時間に調べたらドノヴァンが3日間やっている最終日で、電話したらちょうど空いていてラッキーだったのが1回目、正直ここ最近不感症かなぁーて自分に思う事があったんだけど、ドノヴァンに完全に開けられました。



3人でここまでできるんだなーという感動とギターの音色含めて上手さ、バンド感、圧倒的にナチュラルに音楽をやってるステージの空気感。
理想的だなーて思いながらずっとみてました。
感動しちゃったもんだから、終わって機材もチェック。



奥のね、でっかいやつ!あれ欲しい。
この前スティングのLive行った時も、スティングの息子があれ使っててよかったんだよね。

二回目は林立夫さんと沼澤尚さんのプロジェクトバンドSCHOOL HANGOUT
このバンドのギターリストが鈴木茂さんで、ずっと生で観たかった人でね。
とりあえず今頭の中は茂さんのギターの音でいっぱいになってます。
あの圧倒的な音の太さ、これはヤバイ!
みんなも機会があったら体感して欲しいな。
今月のギターマガジンでギターリスト選手権みたいなやつあってね。それベスト100がのってんだけど、3位になってるから。
終演後、写真撮ってもらっちゃった。






今月は後一回行きたい日があるからね、無事行けたらまた報告するね!


あとはとにかく桃狩りに行きたい、桃狩りに行きたい。桃が食べたい。
桃狩りも行ったらたくさん写真撮ってくるわ~。

2017.May.31 Posted

第七十一回

古村実は最近インスタを始めまして!
わりと個人的な事を書こうと思ってるやつなんだけど。
まあ単純に友達にやりな!言われてその場でアカウント作っちゃった笑
まだよく分かってないけど、インスタっぽい写真というのを頑張ろうかなっと思って原宿のフクロウ屋さんに行ってみたり、ストーリーをアップしてみたり。
確かに楽しい気する!
ちなみに、フクロウこんな感じ





可愛いけど、少しこわかった。
写真的にはインスタっぽいよね!
まだあげてないけど、結局くだらない事あげちゃってます笑
因みにみんなが俺を見つけてフォローしてもらうのは嬉しいんだけど、まあ虫とか、怖いやつとか、そういった趣味が出そうな気もするので、気になる人だけ見つけてみてね。

あ、あとは、シーシャもよく行くからシーシャとかもあげようかなー。
インスタっぽい気がする。笑






タバコ嫌いでもシーシャは気軽にできていいよね。


ここ最近だと





知らない人も多いと思うけど、渋谷に新しくできたMEGAドンキ。
ついに24時間になったみたい。





母の日に、プレゼントした花。手前のやつ。
いつも本当に息子みたいに可愛がってくれて、俺はお母やんて呼んでる人。

北海道の実母にももちろん贈ったけどね!

そんなこんなでインスタにもあげずここで紹介しちゃったけど、ちょいちょい始めていこうと思います!
インスタやる上で、何かあれば教えてくださいね。

2017.May.4 Posted

第七十回





先日ポールマッカートニーの日本武道館公演に行って来ました。
先に言わせてもらうとただただ大興奮、勉強するとか以前にひたすらこの空間にいれて嬉しい。
そんな感覚に終始包まれた二時間半。
俺はこれが初ポールでしたが、前回約2年前も来日していて、その時に『もう70過ぎてるのに三時間一回も水を飲まずにステージをやりきっていた』というその時行った人からの情報をふと思い出して。







確かにステージはキレーに楽器以外何もないように見えた。
というか、正直俺はアンプあれ何使ってるんだろうてずっと考えていたけど。笑
でも、それも始まったらそういった色々は吹っ飛ぶほどにポールがレジェンド過ぎて、、。
でも実際今回も確かに一回も水は飲んでいなかったように思う。
改めて70過ぎのじいちゃんスゲーなーて本当に思いました。
個人的にグッと来たのはやっぱりアンコールラストでGolden Slumbers、 Carry That Weight、The Endのメドレーをやってくれた事かな。
以前ドレスコーズとのツーマンでのアンコール俺達も一緒にやったあの流れ、本物は想像以上に丁寧だったなあ。
俺達みたいにちょっと勢いでやっちゃおうぜ!とは違ったよね。笑

あと思ったのはやっぱり歌含めて、コーラスの重要性。
終始コーラスが入ってたよなぁくらい。
それ故余計な楽器は弾かずに最終的に歌に集中できるという俺の今やりたい理想形の一つだった。
まあ、ビートルズだしね。
つってもメンバー全員歌上手いんだろうな。トホホって感じ、笑

イエスタデイの弾き語り時、隣にいたおばちゃんが急に泣き出して、しかもヒクヒク泣きだして。
もしかしたら彼女の元夫(今は亡き)との想い出の曲だったのではと勝手に想像してしまい、俺もなんか感傷的な気持なり、ポールはどれだけの人を救うのだ!ともはや神感までも感じ始めたり。
何かそういうのひっくるめてとにかく素敵だった。
歴史があるっていい事なんだなって改めて思った。








他にもスゲーポイントはたくさんあるんだけど、今回もチケットの値段が聞いた事ないくらいエグくで、それはもう絶対聞き逃さないぞっていう会場の空気感も感じられたな。
そりゃそうだわ!この値段楽器買えるわ。

まあとにかく一度は観れて良かった!
聞きたい曲も沢山聞けたしスーパー贅沢な二時間半。
余韻はしばらく続きそうです。


2017.Apr.5 Posted

第六十九回

ツアーも折り返して先日NHKホール2日間も終わりました!
動画を相変わらず撮りためてるんどけど、実は俺の自撮り棒が三脚にもなるからNHKホールのアンコールで適当に立てて撮ってみたんだよね。
そしたらまあまあ良くて。スクショだけど少し紹介します!







これは2日目の方。横に置いてみたバージョン。
もっとみんなを撮りたかったんだけど構図観てる時間無くてね。笑

個人的よかったのは1日目の方で。
ポンと適当に置いたのが逆によかったのかなー。まあ俺のとこしか映ってないんだけどね。笑





後ろからこう撮るのって何か個人的にはキースリチャーズって感じであーいい!と思っとります。

んで、もう一つうまく撮れたのがここね!
浅野くんとのセッション部分。












色々動画で見せたかったけどね~。
かなりカッコよく撮れてました。

どっかで軽く編集して、繋げて観せたいんだけどね。
モバ会員のみんなにね、特別にね。
ツイッターの短い動画もいい感じでしょ?
古村頑張りま~す!

週末からはまたLiveハウスが続くから頭切り替えてガッツリやってきますね!



あー流石に身体中痛いわ、マッサージ行ってこようかなー。

2017.Mar.8 Posted

第六十八回

ついに32歳になってしまった。
おじさん化が進む進む笑。
何故か俺の誕生日はスタジオだったりLIVEが近かったりで、いつもケーキを食べています。
幸せです。





今年は神戸でやったマイファニーバレンタイン終了時にもみんながハッピーバースデー歌ってくれたんだよね。
ツイッターで見てくれたかな?
動画もハマってきました笑

Live終了後にはね、俺の大好きな六甲山に車で行ってきたよ。
日本三大夜景は全部見てるんだけどね、六甲山は多分日本で一番大きな夜景なんじゃないかな。
スケールが他の二ヶ所とは違うよね。
函館はやっぱり形が良くて、長崎は山と街と海のバランスが素敵。
夜景観るのは、パワーもらえる感じがしてとても好きです。
最近車の運転も結構慣れてきたな~。





続いて、
この間の名古屋のホールから俺特製のスタンプ始めたけど、みんなやってくれて嬉しいです!!
でもかなり列が凄くて押せてない人もいるのかなー?
みんな楽しんでくれそうだったらまだ色々やりたい事があるから引き続き宜しくねん。
ちなみに俺多分誰よりマルシェバッグヘビロテしてると思う笑






打ち上げの様子。
五人なのはね、ホールだけサポートで浅野くんが入ってくれているからです。
一言で言うと彼は天才。
妖怪ウォッチが好きという、何とも楽しい彼です。
俺久々にお酒飲んだから一杯で顔が真っ赤になってる。笑




ツアーは残り16本!
もっとメチャクチャに楽しんでいきたいと思ってるから、みんなも楽しみにしててね!
あ、ツアー行く先々で素敵な夜景知ってる人は是非教えてね!
ツイッターにでも送ってくれたらすぐ観るからよろしく~~!

Recent Entries

PAGETOP